TOP > 会社情報 > 会社沿革

会社沿革

1968年9月
資本金100万円にて、東京都千代田区外神田3-8-3に設立。
1972年5月
本社を東京都文京区本郷3-39-5に移転。
1980年3月
売上高100億円突破。
1981年1月
本社を東京都文京区湯島3-14-2に移転。
1981年7月
TAXAN USA CORP.をアメリカ合衆国に設立。
1985年6月
本社を東京都千代田区外神田6-5-12に移転。
1985年12月
(社)日本証券業協会(東京都地区協会)登録銘柄となる。
1985年12月
TAXAN(EUROPE)LTD.をイギリスに設立。
1986年12月
東京証券取引所市場第二部上場。
1990年4月
(株)ナグザット「現・加賀テック(株)」を子会社とする。
1990年7月
本社を東京都文京区音羽1-26-1に移転。
1991年4月
加賀デバイス(株)を東京都文京区に設立。
1991年4月
ボルテック(株)「現・加賀コンポーネント(株)」を子会社とする。
1992年6月
KAGA(H.K.) ELECTRONICS LTD.を香港に設立。
1994年7月
KAGA(SINGAPORE)ELECTRONICS PTE LTDをシンガポールに設立。
1995年2月
KAGA(KOREA) ELECTRONICS CO.,LTD.を韓国に設立。
1995年3月
売上高500億円突破。
1995年8月
加賀ソルネット(株)を東京都新宿区に設立。
1995年12月
KAGA(TAIWAN)ELECTRONICS CO.,LTD.を台湾に設立。
1997年5月
ボルテック(株)が東軽電工(株)から営業権を譲受け、同時に社名を加賀コンポーネント(株)に変更。
1997年9月
東京証券取引所市場第一部上場。
1999年5月
(株)エー・ディーデバイスを子会社とする。
2000年8月
加賀電子(上海)有限公司を中国に設立。
2001年3月
売上高1,000億円突破。
2001年6月
加賀電子技術開発(深川)有限公司を深川に設立。
2002年4月
KAGA ELECTRONICS(THAILAND)CO.,LTD.をタイに設立。
2002年9月
マイクロソリューション(株)を東京都新宿区に設立。
2003年2月
加賀デバイス(香港)有限公司を香港に設立。
2003年9月
(株)デジタル・メディア・ラボを子会社とする。
2003年12月
KAGA ELECTRONICS (USA) INC.をアメリカに設立。
2004年4月
本社を東京都文京区本郷2-2-9に移転。
2004年12月
FYT(株)【現 加賀スポーツ(株)】本社を東京都文京区に設立。
2005年8月
(株)樫村【現 加賀ハイテック(株)】を子会社とする。
2006年8月
加賀電子(大連)有限公司を大連に設立。
2006年10月
(株)樫村に加賀電子情報機器部門の一部を統合し、同時に社名を「加賀ハイテック(株)」に変更。
2006年12月
大塚電機(株)【現 加賀テック(株)】を子会社とする。
2007年4月
加賀アミューズメント(株)を東京都文京区に設立。
2007年4月
HANZAWA(HK)LTD.を子会社とする。
2008年3月
売上高2,900億円(過去最高)突破。
2008年7月
加賀エデュケーショナルマーケティング(株)を東京都文京区に設立。
2008年8月
エー・ディー・エム(株)を子会社とする。
2009年4月
KAGA(EUROPE) ELECTRONICSをイギリスに設立。
2009年8月
本社を東京都千代田区外神田3-12-8に移転。
2011年4月
加賀テック(株)と大塚電機(株)が合併。
2011年7月
KAGA DEVICES INDIA PRIVATE LIMITEDをインドに設立。
2011年12月
KAGA AMUSEMENT(MALAYSIA)SDN.BHD.をマレーシアに設立。
2012年7月
(株)エー・ディーデバイスがエーエスデバイス(株)を吸収合併。
2013年10月
加賀デバイス(株)とエー・ディー・エム(株)が合併。
2014年3月
本社自社ビルを東京都千代田区神田松永町20番地に建設、移転。
2015年4月
(株)サイコックスを子会社とする。
2016年4月
加賀ソルネット(株)、加賀ハイテック(株)、加賀エデュケーショナルマーケティング(株)が合併。
2016年10月
TAXAN MEXICO S.A. de C.V.をメキシコに設立。
加賀電子ライブラリ

LIBRARY

加賀電子ライブラリ

関連ページ