トップ社員紹介椎名 桃子

いろいろな方にお会いできるのが、
魅力です。

椎名 桃子

一般事務

AT東営業部 東日本営業課文学部 英文学科卒 2008入社

知らない商品名や、貿易用語が飛び交う日々。

就職活動を始めた頃は、自分にどんな職種が向いているのかがわからず大学主催の説明会にたくさん参加し、様々な業界を見ました。その説明会に来ていたのが加賀電子でした。説明会に参加する前は会社名も知らなかったのですが、 人事の方の説明・会社内容に興味を持ち、受けてみようという気持ちになりました。入社の決め手は社風です。とても元気な雰囲気が自分に合っていると感じました。
新入社員の頃は、EMS営業部で、主に国内の仕入先様より部品を調達し、輸出する貿易実務を行っていました。毎日、知らない部品名や貿易用語がメールで飛び交い、わからない言葉は先輩に聞いたり調べたりしていました。振り返ってみると、当時は学ぶことがたくさんあり、とにかく一生懸命やっていたな、と思い出します。
7年経って、今まで学んできたことを大事にしつつ、新しいやり方も取り入れながら日々効率よく・迅速な業務ができるよう努めています。

丁寧に対応する、先輩の姿から学んだこと。

現在は、電子事業部AT東営業部東日本営業課に所属しております。
国内・海外へ販売するため、主に受発注・見積依頼・納期管理・出荷業務を行っています。教訓になったのは、あるお客様の仕事。増産をご依頼頂いたお客様なのですが、自分の想定していた倍の注文を頂くことになり、電話・メールでのお問い合わせに対して、スムーズに対応することができなかったんです。そんな中、どんなに忙しくとも迅速に落ち着いて丁寧に対応している先輩を見て、気づかされることが多かったです。それからは先輩のいいところを吸収するようにし、仕事へ向き合う姿勢を改め自分なりのアシスタントがきるよう努めています。

ここだけの話、福利厚生もいいんです。

今後の課題は、“改善”です。日々業務をしていく上で、業務内容やシステムなどが変更になることがあるので、私たちも同じように“変化”していく必要があります。効率よく・迅速な対応を目指すべく、わかりやすい管理表作成や対応方法等、社内はもちろん、取引先とも確認しながらより良い環境をつくっていけたらと思います。
加賀電子で働く醍醐味は、社内・外問わず、いろいろな方と接することができることです。異動を経験したから、ということもありますが、ときには仕入先のご担当者やお客様にお会いすることもあります。業務外でもイベントの多い社風ですから、都度たくさんの社員と接する機会があります。いろいろな方々と出会える機会があるということは、とても貴重だと感じています。
福利厚生も魅力ですね。実際のところ、就職活動中は福利厚生をあまり重視していませんでした。入社してから気づいたのですが、会社の保養所に1000円、ディズニーランドの近くに500円で宿泊できたりと、お得なことばかりです!